Oct.2018

土鍋ごはんのおにぎりで愛を語る
前衛的レストラン – La Donabe
Avant-garde restaurant telling love on rice balls of rice lunch - La Donabe

タイガー魔法瓶の土鍋炊飯ジャー「炊きたて」で炊いた土鍋ごはんを、驚きをもっておいしくお楽しみいただくために展開した『La Donabe』。
土鍋ごはんのおいしさを最大限に体験いただくためのレストランとして 土鍋ごはんの最もおいしい食べ方の一つである「おにぎり」に着目。
食べる人のことを想い愛情を込めて握る土鍋ごはんの「おにぎり」を「愛」と捉え、様々な愛の形をおにぎりで表現した。

メニューは、 初恋をテーマにした「やがて少年は気づく、それが一かけらの永遠だったということに」や愛し合う二人を表 現した「満ち足りた二人だけが知っているそれぞれの秘密」など、
全7品と裏メニュー1品。
これまでにない前衛的な表現で、美しく、おいしい、まるでアート作品のようなおにぎりを提供した。

The menu is based on the theme of first love "To the fact that the boy notices, that it was a single piece of eternity"
Such as "secret each of which only two people fully satisfied" expressing two people who love each other,
7 items in total and 1 item in the back menu.
With an unprecedented avant-garde expression, it provided beautiful, delicious, like rice balls like art works.

|